2006年02月09日

開会式(四国地区選手権初日)

 午前10時から開会式がありました。ここでも徳島勢はティーシャツをファンに投げ入れるなどサービス精神満点です。重成選手が対抗して自分の手袋投げてましたが・・・。60日のフライング休み明けとなる浜村選手は「やっと冬眠からさめました」。最近、ずっと徳島勢が優勝しているだけに田村選手は「今年も徳島勢が優勝できるように頑張ります」。ドリームのインタビューでは「今節は全部スローで行こうと決めているんで」と田村選手。何やら勝負気配を感じます。

スポーツ報知のご購読は0120−16−4341までお願いします。

人気blogランキングへありがとうございます

posted by 藤原邦充 at 11:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸亀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

香川といえばやっぱりうどん(四国地区選手権前検)

 やってきました香川・丸亀市。あすから始まる四国ダービーの取材のためです。香川・観音寺出身の記者にとって丸亀は庭みたいなもの。半分里帰り気分で頑張ろうと思います。

 さて、前検の時間より少し早く丸亀駅に到着。もちろん「うどん」を食べるためです。丸亀駅の近くにはお気に入りの「浜っこ」といううどん屋があるのです。駅から北に数百メートル歩いた川沿いの店です。ここのうどんは細めでこしがあり、ダシが舌にイリコの風味がよく効いてて、とにかくうまいのです。ぜひ、みなさんも丸亀競艇にいく際は行ってみてください。

DSCF0977.JPG

川を渡る橋の上から

DSCF0976.JPG

かけ大。本来なら280円ですが、キャンペーン中で260円でした。猫舌の人は「ぬるめ」で注文してください。ダシもうどんも冷たい「ひやかけ」もおすすめです。

 うまいうどんで英気を養い、前検へ。丸亀、鳴門、2競艇場の選手だけで、みな顔見知りで和気あいあいとした感じ。片岡選手が「正月レースのような雰囲気」というのもうなずける。徳島勢は同じデザインのジャンパーを着て結束の堅さを感じさせる。

DSCF0978.JPG

モデルは田村選手。背中には大きなクロス(十字架)がデザインされかっこいいっす!!

今年は丸亀で競艇王チャレンジカップが行われるだけに、地元選手はもちろん、徳島の選手も気合十分。激しいレースが期待できそうです。

スポーツ報知のご購読は0120−16−4341までお願いします。

人気blogランキングへありがとうございます


posted by 藤原邦充 at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸亀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。