2006年02月10日

イベント盛りだくさん(四国地区選手権2日目)

 あす11日には宮川大助・花子師匠が丸亀競艇場に登場。午前10時からと、8レース発売中の2回ステージがある。お笑いブーム真っただ中。ベテランの漫才は金払ってでもみたい。多少舟券で負けても、見学料と思えば高くない。もうければなおよし。大・花師匠は入社1年目、文化部で吉本担当の時にお世話になった。奈良・生駒の自宅でバーベキューをごちそうになったり、花子さんが趣味で集めているキティーちゃんの取材にいったり。あいさつにいってみようかな。

 12日にはチュウニさんの歌謡ショー。11日には先着順であったか「あま酒」サービスもある。12日には先着1500人に「クオカード」が当たる(当選45本)お楽しみカードが配られる。ちびっこにはお菓子が(先着300人)。13日はレディースデー。先着300人にプレゼントが。14日は現金5000円があたるお楽しみカードが先着1500人に。まあ、盛りだくさんなのである。

 イベントだけでなくレースも白熱。ドリームは地元の三嶌選手が貫録勝ち。3着までを香川の選手で独占した。脚が強力そうなのは宮武選手。初日8レースは3コースから外を回ってバックでは4番手あたり。2マークで内差して3番手。2周1マークで差してからの脚がえげつなかった。みるみる伸びて上田選手をとらえて2着に。「セカンドの脚がいい」と宮武選手もにこにこだ。今日の紙面の注目株で取り上げた横西選手も出足が抜群。初日6着の山崎選手も「スタート放ったからね。脚はいいよ」と好感触。浜村選手が「ドリーム組はみんな出してきとるね」というように、ドリーム組も全員戦える脚と見てよさそう。ほかでは初日連勝で勢いにのる市橋選手。「今期で1番いい脚」という。金森選手、平池選手も手応え十分だ。

スポーツ報知のご購読は0120−16−4341までお願いします。

人気blogランキングへありがとうございます

posted by 藤原邦充 at 10:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸亀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。